アロマテラピーでスキンケアはできる?

シェアする

 アロマテラピーでスキンケアはできるの?

近年では癒しやリラクゼーションのためにアロマテラピーが活用されており、毎日の生活の中に取り入れる女性が増えました。

d8618324064cd715479cadca1f3b92aa_s

芳香(アロマ)と療法(テラピー)を組み合わせてアロマテラピーと名付けられ、スキンケアの一環としても効果が高いので注目を集めています。

アトピー性皮膚炎を治療する効果は精油(エッセンシャルオイル)にはなく、医薬品を使ってピンポイントで治療を行う西洋医学とは根本的に違うのです。

しかし、皮脂の分泌をコントロールしたり肌の保湿を促したりという作用が精油にはあり、毎日のスキンケアで美肌を手に入れたいと考える女性にアロマテラピーはとても適しています。

以下では、どのようにスキンケアとして取り入れれば良いのかご紹介しているので、是非一度試してみてください。

化粧水やローションを作ろう!

自宅でも手軽に作れるのが化粧水やローションで、肌へと潤いを与えて乾燥を防ぐために欠かせないコスメアイテムとなっています。

<手作りアロマローションの簡単な作り方>

①無水エタノールを5ml容器に入れる
②お好きな精油を数滴(1~2滴)混ぜ合わせる
③芳香蒸留水40mlとグリセリン5mlを加える
④良く振った後にスキンケアに取り入れる

このような方法で手作りのローションが出来上がり、アロマテラピーを楽しむ効果的な方法の一つです。

私は敏感肌なので、最近は水洗顔だけでケアしており乾燥が気になる部分にだけワセリンをちょんちょんとのせます。でも季節の変わり目などは、このアロマローションを使用することがあり、良い香りに包まれながらローションを塗って手で顔を包み込む瞬間がとても好きです。

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

私の場合は少しアルコール負けすることもあるので、アロマローションを作る時は無水エタノールは使用せず、早めに使い切るようにしています。

また、芳香蒸留水は植物から精油をとる際にできる芳香成分の入った蒸留水ですが、もし手に入らなければ薬局で売られている普通の滅菌蒸留水で十分大丈夫です☆

オイリー肌で悩んでいる方には皮脂の分泌を抑えるサイプレスラベンダー、乾燥肌で悩んでいる方には保湿を促すサンダルウッドローズウッドといった精油が適しています。

個人の肌質に合わせた精油でスキンケアを行うことにより、肌の生まれ変わりであるターンオーバーを活性化させられるので様々なトラブルの改善に繋がるはずです。

ただし、酸化が進むと有効成分が変化して本来の効果を得られなくなるので、アロマオイルで作った化粧水やローションは冷暗所でしっかりと保管しましょう。

また、柑橘系精油の多くは光毒性がある為、日中肌に塗って外へ出るのはおすすめできません。初めて使用する精油であれば、パッチテストを行ってから使用すると安心です。

また、最初のうちは作用の優しいラベンダーをごく少量から始めるのも良いと思います。

精油は1滴でもとても濃縮されていてパワフルなのです☆

入浴剤の代わりとして使おう

精油を入浴剤の代わりとして使うのも効果的なアロマテラピーの方法で、お好きな精油を湯船の中に入れるだけと簡単です。

湯船の中にお湯をためてから、天然塩、重曹、バスオイル、植物油などに1~5滴程度を混ぜ合わせたものを入浴剤にして入浴することにより、全身のスキンケアに繋げられます。

<アロマ入浴で期待できる心身の効果>

・身体が温まることで全身の血行が良くなって血液の流れが良くなる
・精油の香りでリラックス効果が増して自律神経のバランスを整えてストレスの発散に繋がる
・デトックス効果によって体内の不要物や老廃物が排出されて肌の回復力が高まる
・余分な脂質を体外に排出して汗をかくことでダイエットに繋がる
・血行が良くなっている状態でリンパ腺マッサージを行うことでむくみの解消に繋がる

このように精油を使った入浴法は美容にも健康にも良いので、寒い冬場だけではなく気温の高い夏場もゆっくりとお風呂に入る時間を作ってみてください。

実はここに書いた以外にも精油をスキンケアに活用する方法がまだまだたくさんあります!

これから順番に御紹介していきたいと思いますので良かったら参考にしてみてください☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
うつ病の家族との適切な関わり方がわかり、 安心して過ごせるようになる 10日間の無料メールレッスン
うつ病の家族との適切な関わり方がわかり、 安心して過ごせるようになる 10日間の無料メールレッスン
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告