癒しだけじゃない!アロマトリートメントの目的は?

シェアする

アロマトリートメントは、精油の香りの効果とタッチングの効果で、心身の健康や美容に役立てていくことができます。

トリートメントは、筋肉の走行やリンパの流れなど、体の解剖生理も考えながら効果的に圧を加えたり、もみほぐしたり、ゆっくりとリズム良く撫で擦ったりします。

トリートメントで期待できる効果とは?

c7f0b5a8e4908b32749508f15a0cc0cd_s

トリートメントを行うと、血液循環やリンパの流れが良くなり、代謝が高まり、不要な水分や老廃物の排泄が促されるなどの効果が期待できます。

また、筋肉の凝りがほぐされ、 心や身体の緊張をゆるめ、リラクゼーション効果が期待できます。こうして心身の本来の機能がうまく働くようになると、結果として健康の保持増進や美容面の効果に繋がります(^^)

トリートメントの最大手技はエフルラージュ

トリートメントは身体の部位やトリートメントの目的により、いくつかの手技を組み合わせて行われます。
トリートメントの3大手技と言われているのが、軽擦法(エフルラージュ)、強擦法(フリクション)、糅捏法(ペトリサージュ)です。

①軽擦法(エフルラージュ)
トリートメントの基本の手技で、手技と手技の間には必ず入ってきます。
手のひらや指全体をしっかりと体に密着させながらも圧はかけず、ゆっくりとリズム良く撫で擦ります。

②強擦法(フリクション)
親指や手のひらで圧をかける方法です。

③糅捏法(ペトリサージュ)
両手でパンをこねるようにリズミカルに筋肉や皮下組織などをみほぐします。

中でも特に重要なのが、軽擦法(フルラージュ)です。

優しく撫で擦るという一見簡単そうな手技に見えますが、決して身体から手を離さず、体にしっかり手全体を密着させて行うこの手技は意外と難しく、完璧にできていると非常に深いリラクゼーション効果がもたらされます。

痛みのある部位にも安心して行える方法なので、身体の状態によってはエフルラージュだけでトリートメントするということもあるそうです。

アロマトリートメントでセラピストも癒される?

アロマトリートメントは、トリートメントを受ける人はもちろんのこと、実は施術するセラピストの方もとても癒されます。

精油の香りの効果もありますが 、タッチングは触れる人触れられる人の双方にオキシトシンが分泌され、幸せな気持ちに包まれます。

また、トリートメント時のセラピストの身体の使い方が適切であればトリートメントでそれほど疲れることもありません。

私も学校で習い始めの頃は、身体の使い方がよく分からず不自然な姿勢になり非常に疲れていましたが、少しずつコツがつかめるようになると自分自身も相手にトリートメントをしながらリラックスしてうとうとしそうになることもありました。

学校でセラピストとトリートメントを受けながら人の両方を何度も体験してみて思ったのは、セラピスト自身が心地良さを感じられている時、トリートメント受けている人も同じように感じている場合が多いということです。

またセラピストの心身の状態は手を通して相手に伝わるのでセラピストのセルフケアはとても大切だと感じています。

自分の手で誰かを癒せたら嬉しいですね(^^)

読んでいただきありがとうございました☆

★私のサロンの紹介動画ですや↓↓たどたどしい語り口調ですが良かったらご覧ください♪

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
うつ病の家族との適切な関わり方がわかり、 安心して過ごせるようになる 10日間の無料メールレッスン
うつ病の家族との適切な関わり方がわかり、 安心して過ごせるようになる 10日間の無料メールレッスン
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告