人生が楽しくなる方法はこれ!全ての経験を宝に変える考え方

シェアする

あなたは今ご自分の人生についてどう感じていらっしゃいますか?

もしかしたらとても辛い状況にあって今の現状から抜け出したいと思われているかもしれませんね・・・。

そんなあなたにとってこの記事が少しでもお役に立てると嬉しいです☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

体験は全て意味がある!嫌な出来事もプラスに変える

毎日何事もなく穏やかに過ごせたらいいなぁと思う人も多いとは思いますが、生きていると本当に色んなことがありますよね(^-^;

楽しいことや嬉しい事ばかりだったら良いけれど、辛い事や悲しい事もたくさんあります。

私もこれまでたくさんの事に悩んで、心を傷めてきました。

正直以前までは、楽しいと感じた事の方が少なかったような気もします(-_-;)

あなたは嫌な出来事や辛い出来事があった時、どうされていますか?

「あ~嫌だなぁ・・・損したなぁ」

とか

「腹立つわ!絶対あっちが悪いのに!」

とか

「もう無理・・・辛い事ばかりで良い事なんて何もない・・・」

など何らかの想いを抱くかと思います。

そしてそんなネガテイブな想いを抱いてしまう自分に対しても責めるような気持になってしまうことがあるかもしれません。
ですが、何か嫌な出来事があった時に、色々とネガテイブな想いが生じるのはごく自然なことですよね。

「考えないように!」と無理して蓋をすると、かえって心の傷になって残ってしまいます。

なので、まずは嫌な出来事により生じた想いをしっかり認めて受け入れていくことがとても大切になります。


ただ、嫌な出来事も全部意味があって起こっていること。

偶然とか運河悪かったとかではなくて、目の前で起こっている出来事は全て今自分に必要で何かを気付かせてくれるものなのです。

ですから、しっかりと感情を味わって落ち着いた次の段階では、出来事に対して観る角度を少し変えてみると思わぬ気付きが得られ、大きな大きなチャンスに変えていける可能性があります(^^)/

失敗して気付いた大切なこと

もう随分前の話ですが、訪問看護である大きな失敗をしてしまい、ご利用者様を大変怒らせてしまったことがありました。

その時まだその訪問看護を始めたばかりの時期で、まだご利用者様その関係が築けていない時期でした。

そして私が失敗して怒らせてしまったご利用者様は、正直少し・・・いやかなり苦手に感じていた人だったのです。
本当にどうしようかと思いましたが、起こってしまった事はもうどうしようもありません。

誠心誠意しっかり後のフォーローをするしかありません(*_*;

腹をくくってそのご利用者様のところに謝罪に行きました。

とは言え、やはりとても緊張します。

手に汗握り、インターフォンのベルを鳴らすまで何度深呼吸したか分かりません。

でも完全に自分の確認不足による出来事だったので、どんなにきつい事を言われても受け入れる覚悟でした。
ご利用者様にお会いすると、やはり非常に厳しいことをたくさん言われました。

ところが、その時たくさんお話しを聴いて対応したことがきっかけに、そのご利用者様に信頼してもらえるようになったのです!!

もちろんこの出来事でご利用者様には迷惑をかけたし不快な想いにもさせてしまったので、「起こって良かった!」とは言えません。

ですが、この出来事で自分を振り返ることがなければ、私はもっと重大なミスをしてしまっていたかもしれませんでした。
また、このご利用者様といつまでも表面的な関りしか出来ず、しっかり向き合うチャンスをずっと掴めずにいたことでしょう。


想い返してみると、一見良くない出来事に思えることがきっかけで、別のチャンスにつながったということは少なくありません。

そしてその出来事を通して自分自身を振り返ることもでき、怒らなかったら気付けなかったことにも気付けることがあるなと感じています。

実はマイナスと思える出来事には大きなプラスとなる可能性が秘められているんですよね!

それを生かすも殺すも本当は自分次第なんです( ^^) _

どんな経験も全て今に活かされている

私は以前、将来の事、家族の事、人間関係、仕事のことなどなどたくさんの事に悩み、現状から抜け出したいと思っていつもいつももがいていました。

出会う時は良いけれど別れもあって、喪失体験もたくさんしました。

けれども今思うことは、「どの体験も全て今にちゃんと活かされている」という事です☆

752ae72a6c26fb15c5608e882bb7f4db_s

大切な人の病気や死は辛い・・・。

できれば体験したくないけど、その辛い体験からもやっぱり気付きや学びがあります。

たくさんの大切なメッセージをいただいています。

なので決してただ悲しいだけのことにはしたくありません。

私は、中学生時代にいじめや家族の病気が重なって、すごく孤独感や不安感でいっぱいな時期がありました。

誰にも相談できなくて、家のことも全部しないといけないし、高校の受験も控えていてとにかくしんどかったのを覚えています。

社会人になってからも、何かと周りに気を遣って勝手に神経すり減らしたりもしていて、

「なんでこんなに生き辛いのだろう」といつも思っていました。

でも・・・

とても長い間すごくしんどかったけれど、そのしんどかった経験があったからこそ今人に伝えられるものがあるなと思っています。

看護師として働く中でも、多くの人の死を経験したり、何もできない無力感を感じたりもしてきたし、自分自身体を壊したりもしました。

そんな中でアロマセラピーにも出会ったわけですが、もし辛い体験が無かったらそこまでアロマに興味も持たなかったかもしれません。

看護師をしていなかったら、アロマと看護を組み合わせて活動したいとかも思わなかったでしょうし、家族の病気がなかったら看護師にもなっていなかったかもしれません。

病院勤務は大変だったけれど、そこで学び得たものや気付きもたくさんあったし、今になって活かされていることが本当に多いんです(^^)

訪問看護ではさまざまな関連機関への挨拶周りもしました。

正直めちゃくちゃ大変で、当時は嫌でした(*_*;

でもやっぱりその経験も今の活動に活かされているのが今分かります。

細かい事も全部振り返ってみると、どの体験も何一つ無駄がなかったのだと気付かされます。

あなたも一度これまでの体験を紙に書いて棚卸してみませんか?

きっと辛い体験や嫌な出来事も今振り返ってみると、たくさん気付いた事や得られたチャンスがあったのではないでしょうか。

経験を何1つ無駄にせず宝に変えるとっておきの考え方

人間関係や仕事、家庭、病気など、生活の中で悩む場面はたくさんあるし、不安が1つもなくなるということはまずありません。

でもいろいろな事に悩んで苦しかった体験も、その体験があったからこそ人の痛みが解るし、大切なものを守りたいという想いも育ちます。

それに苦しい悲しい辛いなどの体験があるから、嬉しい楽しいといった体験がより大きなものに感じられます(^^)

私達は常にあらゆる選択をしながら生きていて、起こる事全ては必然なのだという事を最近とても実感しています。

そして、経験全てを無駄にせず宝に変えていく為のポイントは、

・起こる出来事は全て最善であり、必ず素晴らしい未来に繋がると心から信頼する。

・今目の前のことに全力で取り組む

ということだと考えています。

でも、嫌な出来事が起こってすぐはとても冷静には考えられない場合もあるかと思います。

その時は、まず今感じている想いをしっかりと受け入れることが先になります。

その上で手を胸に当てて目を閉じ細く長く呼吸をしながら、「この出来事は私に何を気付かせようとしているのだろうか」と問いかけてみます。

すると何かすぐに気付くことがあるかもしれないし、少し時間をおいて何かに気付くかもしれません。

その気付きを大切にしていくと、同じような出来事は起こらなくなります。

そしてもしまた一見マイナスな出来事があったとしても、全部何かを知らせてくれる大切な出来事なのだと思って受け入れていくと、必ず最後はプラスに動いていきます(^^)

9ac8159c1c3ddae941c63fea2b940d25_s

今現在ものすごくしんどくて辛い状況にある人にとっては、このようなお話しをしてもすぐに心には入ってこないかもしれません。

でも、今どんな状況にいたとしても「あなたは大丈夫」ということを心の隅にでも良いので残しておいていただけると良いなと思います☆

そして、何かこれからしたいことがあるけれど結果が恐くて動けないという人は、信頼して行動することで必ず何かが生まれるので安心して下さい♪

経験全ては宝です(^^)

そう思うと、今体験していることはどんな素晴らしいことに繋がるのだろうと思って楽しくなりませんか??

今日も読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
うつ病の家族との適切な関わり方がわかり、 安心して過ごせるようになる 10日間の無料メールレッスン
うつ病の家族との適切な関わり方がわかり、 安心して過ごせるようになる 10日間の無料メールレッスン
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告