看護師として自信が持てず不安で仕方がないあなたへ

シェアする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

護師として自信が持てないのは知識や経験が浅いから?

どんな仕事もそうですが、人の命を預かる医療現場では特に確かな知識と技術が求められ、的確に判断して看護にあたる必要がありますよね。

ちょっとした油断や確認不足などが大きなミスにつながり、大変な事態に発展する可能性もあります。

ですから多少の不安はあった方があらゆる予測を立てて慎重になるし勉強もするでしょう。
けれども看護師として自信がなくて、常に不安でいっぱいだととてもしんどいですよね。

自分の言動一つが患者様に影響を与えてしまうかもしれない・・・。

そう思うとすごく怖いです。

また自信のなさは言葉や態度に無意識に出るので、目の前の患者様にも伝わり不安にさせてしまう可能性もあります。

そしてさらに自信をなくしてしまうような出来事に結びつくこともあるかもしれません。

一体看護師として自信が持てず不安な理由はどんなことが考えられるのでしょう?

例えば、何か特定の知識や経験が浅いことが不安の原因と自分ではっきり分かっている場合には、自己学習やセミナーなどで知識を得たり、イメージトレーニングなどでもかなり不安の軽減につながるかと思います。

ですが看護師として自信が持てず不安という心の裏には、知識や経験が浅いからというようなシンプルな理由だけではない場合も・・・。

言語化すると自分の心の中が見えてくる

私は職場が3回変わりましたが、どこに行っても周りの目が気になって自信を思って発言したり行動できないという問題に必ずぶつかりました。

どこへ行ってもどんなに勉強してもいくら経験を積んでも、自分に足りないものを感じて自信が持てないのです。

私は、看護師として働く時間が生活の大半を占めていたので看護師の自分に自信が持てないのだと思っていました。

しかしよく考えてみると、看護の仕事だけではなく、いろんな場面で自分にはこれが足りないあれが足りないというのがあったように思います。

そして周りと比較して不安になっていました。

幸い私は、信頼できる看護師経験のあるセラピストさん達に何度も何度も話を聴いてもらえる機会を得ることができました。

そしてフォローしてもらいながらですが、少しずつ心にあるものをどんどん表出して自分の心の中にあるものを言語化し、客観的に眺めてみることにより気付いたのです。

看護の仕事への自信のなさも、あらゆる不安も、全部自分の中に作り上げたイメージによるものであるということに。

過去の傷が癒されないと自分へのイメージを低くなる

看護師に限ったことではなく、人は成長する過程で色々な経験をします。

その中で無意識に作り上げられた自分に対するイメージというのがあって、そのイメージが低いといつも自分に自信が持てない状態となります。

また看護師になってからはたくさんの失敗を重ねたり、時には先輩に強く注意を受けたり、患者さんに怒鳴られるようなこともあるかもしれません。

その体験1つ1つをしっかり受け入れて感情の処理ができていれば良いのですが、きちんとケアできておらず無意識に心の傷として残ってしまうことがあります。

そして傷がことあるごとに顔出し、現状と重ね合わせてネガティブなイメージを作り出してしまいます。

するとまた失敗して傷つくのが怖いので、1つ1つの判断や行動に自信が持てなかったり不安になるのです。

そのような場合には、いくら知識や経験が増えたとしても心の状態は変わらず、自信が持てないままなのですね。

ですが、自分で作り上げているイメージによりしんどくなっていることに気づけるとすごく楽になれるんですよ(^^)

じっくりと心に向き合う時間を大切にしてみる

看護師として自信が持てずに不安を感じると、何が足りないのだろう、もっと勉強しないと、など考えてしまう人も多いかとと思います。

そして私もそうでしたが、日々悶々と頭の中でぐるぐる考えてしまうかもしれません。

ですが、もしあなたが努力しているのにいつも自信がなくて不安で仕方がないという時は、一度自分の心に向き合う時間をもってみてはいかがでしょうか。

頭の中で悩み続けるのではなく、きちんと時間をとって心に耳を傾けるのです。

一体何がそんなに不安なのか、 なぜ自信が持てないのか、何が気になるのか整理してみます。

紙に書き出してみるのも良いでしょう。

その際はこちらの記事が参考になるかもしれません。

★心のモヤモヤに効果抜群!!アロマを使った心の浄化ワーク

また、自分で自分の心に向き合うのが難しければ、信頼できる看護師や仲間や先輩などに話を聴いてもらうだけでも心が軽くなり、気付きが得られることも多いです。

自分の心の中を表に出していくと、「この事を気にしていたのか」「あの時の出来事が癒されていなかったのか」など色々出てくると思います。

もし、どうしても自分ではどうにもできない、話せる人もいない、とにかく今しんどくてたまらないと言う場合には「看護師を辞めたくなった時に来るプロジェクト」もあります☆

こちらのプロジェクトは以前「ナースの夢を叶えるプロジェクト」として運営されていましたが、今回さらにテーマを絞り、内容が濃くなっています(^^)

良かったら参考にしてみて下さいね♪

読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
うつ病の家族との適切な関わり方がわかり、 安心して過ごせるようになる 10日間の無料メールレッスン
うつ病の家族との適切な関わり方がわかり、 安心して過ごせるようになる 10日間の無料メールレッスン
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告