夜勤で快適な仮眠を取るためにおすすめのグッズたち

シェアする

夜勤中の仮眠の必要性とは?

495883e0dcf0f4da929a063b4b872d93_s

夜勤をされている看護師さんは仮眠の時間しっかりとれていますか?
患者さんの状態や配属されている場所によっても夜勤の状況は違うかもしれませんね。

私は2つの病院で夜勤を経験しましたが、本当に落ち着いている時は3時間くらい仮眠できる時もありました。本当は決められているのは2時間でしたが(笑)

でもそんなに長い時間仮眠できるのは年に1回程度のことなので、普段休めない分しっかり休ませていただきました。

だいたい月6回程度夜勤はありましたが、なかなか予定通りに休憩できることは少なく、結局仮眠どころか5分の休憩もないということも多かったです。

患者さんが眠って少し落ち着いた時間帯には、一気に記録を終わらしたり、朝方の処置などの準備や見直しなどをするのでなかなか休憩時間は確保できないです。というか、上手く休憩時間をとろうと思えばとれますが、日勤帯に仕事を持ち越していつまでも残るのは嫌なので続けて仕事をしてしまうのです。

でもそれをすると他のメンバーも休憩をとりづらくなってしまうことに当事はあまり気付くことができていませんでした。

看護師の仕事の安全と効率を考えると、20分間程度の仮眠をするだけでも仕事の生産性を30%以上向上させることが出来るという調査結果があるようです。

また、明け方4時頃は最も注意力が散漫になる時でもあり、全員で仮眠するわけにはいきませんが、出来るだけ点滴や処置などは入れず待機するような過ごし方が望ましいようです。

時間は例え短くても仮眠を効率的にとることはやはり非常に大切です。
ですが、例え仮眠時間がとれたとしても、起きれなかったらどうしようなどと思って寝付けなかったり、眠りが浅くて夢でも仕事をしていて目覚めるともっと疲れていたりすることもありますよね。

私は少しでも落ち着ける仮眠の空間をつくるためにいろいろなグッズを持参していました。

ちょっと気持ちが休まるようなものがあるだけでも全然違います☆

この記事では、快適な仮眠時間を過ごすのを助けてくれるようなおすすめのグッズをいくつか選んでみました。

夜勤間の仮眠時間を快適に過ごすのに役立つグッズ

空気枕

飛行機に乗る時などに利用することが多い空気枕ですが、これがあれば着座の姿勢でも首を痛めずに快適に眠ることが出来ます。

横になって眠ると起きれるか不安という場合は空気枕で首を安定させ、目を閉じてリラックスしてみてはどうでしょうか。

その他にもアイマスクや耳栓、ブランケットなどは基本的なアイテムです。
これらの仮眠グッズの他にも、最近では様々な種類のものが見られます。

トラベルフードピロー

トラベルフードピローというのは、空気枕とフードが1つになったものです。

空気枕の機能の他に、フードで頭から鼻の辺りまで隠してくれるので、人から見られているという緊張感がなくなります。

コンパクトに携帯出来るサイズなので、持ち運びにも便利です。
また、空気枕のようにプラスチック素材ではなく、表面は肌触りの良いスウェット地になっています。

スリープスーツ

スリープスーツという着衣して寝る寝袋のような機能を果たすものもあります。ガッツリ寝たい人におすすめというだけあって、仰向けでも横向きでも椅子に座った状態でも利用出来るようにデザインされています。着衣も簡単に出来て、顔まで隠れるので、寝ることだけに集中出来ます。

これはある程度仮眠時間を確保できた場合に限られると思いますが。

オーストリッチ・ピロー

オーストリッチ・ピローというのは、鼻と口以外の頭部と顔をすっぽり覆う被り物のような仮眠グッズです。

ふわふわした弾力のある手触りです。うつ伏せに寝た時に両横から手を入れる穴があるので、手を温かく保つことも出来ます。

仮眠時間を心地良くするアロマテラピー

最近はサンダルタイプのナースシューズは減りましたね。
靴のタイプだと、足が蒸れて臭くて仮眠の時に困ったことはありませんか?
また、長い時間立っていると足がだるくなったりします。

f6b1b629e7de32719c115f5c46d192c3_s

そんな時は抗菌や消臭に役立つティートリーやレモンの精油を無水エタノールで希釈して精製水を加えたスプレーを携帯しておくと便利です。

足もスッキリするし、気分もリフレッシュできます。
もちろん他のお好みの精油でも良いのですが、あまり鎮静作用の強い精油だと余計しんどくなる可能性もあるので、夜勤の間で使うなら柑橘系が個人的にはおすすめです。

リラックスしながらも気分は明るく、抗菌や消臭にも優れていますし、仮眠室から出てほのかに香ってもそれほど香りも強くなく馴染みやすいかと思います。

長い長い夜勤ですからとても疲れますが、出来るだけ上手くリフレッシュし、安全てスムーズにスッキリと業務を終えたいですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
うつ病の家族との適切な関わり方がわかり、 安心して過ごせるようになる 10日間の無料メールレッスン
うつ病の家族との適切な関わり方がわかり、 安心して過ごせるようになる 10日間の無料メールレッスン
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告