認知症予防にアロマは効かない?

シェアする

認知症予防にアロマが効くという情報の一人歩き

少し前に、アロマが認知症予防にとても効果的であるという情報がメディアで多く紹介されていました。 雑貨店などでも認知症予防に効果的と言われる精油を取り扱うところが増えましたね。 この時アロマの認知度が一気に上がり、アロマを始める人も増えました。

1f8fa838321addb4c6bea7e4e834af4f_s

しかし、アロマは認知症予防に効くという情報が一人歩きしてしまっているところもあり、実際には正しい精油の取扱いができていなかったり、効果的にアロマテラピーができておらず、すぐに何も効果を感じることも出来ず、アロマテラピーがただ面倒なことというような感じでいつの間にかやめてしまった人も私の周囲には多かったように思います。

認知症予防の為にアロマを継続することの壁

精油の香りをただ少し嗅げば効くというものではなく、正しい知識のもと精油を選んでブレンドし、ある一定時間は香りを嗅ぎ続けられる状態にすることが必要です。

首にかけて持ち歩けるアロマペンダントなどもありますが、精油を垂らしてペンダント内に入れておくマットの定期的な交換が必要ですし、ディフューザーの手入れも結構面倒であったりします。

認知症の症状が出始めている人に毎日毎日適切に管理できるかというとなかなか難しい場合がありますし、家族にとっても負担なことかもしれません。それでは認知症を予防するどころが、義務的な儀式のようにもなってしまい、かえってアロマテラピーがストレスとなってしまう可能性もありますよね・・・。非常に残念なことです。

認知症予防にアロマは有効なのか?

精油の香りは確かに認知症の予防や改善に効果が期待できます。

認知症に対する人々の認識と、アロマテラピーに対する正確な知識と対応があってこそアロマの予防効果が発揮されるのです。

c2507b93a8cb4686aec89bdff8ff965e_s

そして、認知症予防や進行を遅らせるのに効果があったかどうかの判断はすぐにはできない場合があると思います。 ですが周囲の人がよく観察してみると、生活リズムが整ったとか感情面が穏やかになったとか、問題となっていた行動が減ったとか、何かしら変化している場合もあると思います。

また、認知症の初期の頃は自分自身でもなんとなく自分の異変に気がつき戸惑っている場合が少なくありません。 しかしアロマテラピーを生活に取り入れて継続したことにより、安心して過ごせる時間が増えたとか物事を思い出しやすくなったなどを感じることもあるようです。

認知症予防にアロマを効果的に活用する為に、次の記事では認知症について見直してみたいと思います。

読んでいただきありがとうございました☆

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告