キッチン掃除でもアロマセラピー

シェアする

キッチンとアロマ

料理を作る、食材を保管する場所ということを考えてもキッチンは清潔に保っておきたいところではありますが、キッチンのように汚れやすい場所はやってもどうせすぐ汚れるからと掃除が後回しになりがちかもしれませんね・・・。

油ギトギトのところやこびりついた調味料などの積もりに積もった汚れを綺麗におとして磨きあげた時の達成感は素晴らしいのですが、 せっかく綺麗になってもいとも簡単に汚れてしまうのがキッチンです。

でもそんな時はアロマセラピーが頼もしい味方です!

精油の心地良い香りで気分もリフレッシュしながら楽しくお掃除することができます。

5d0de2abd6a416ded92cac79124fa3eb_s

キッチン掃除に精油をこう使う!

キッチンに使う精油としておすすめなのは、オレンジスイート、レモン、ペパーミントです。

〈便利な電子レンジを簡単お手入れ〉

クッキングの強い味方になってくれる電子レンジは、臭いがどうしてもこもってしまいやすい場所です。

でも電子レンジの掃除にも精油を使うことができます。

まず、マグカップの中に水を注ぎ、そこにオレンジまたはレモンの精油を2滴入れたら、マグカップを電子レンジに入れて温めてみて下さい。

湯気がレンジ内に充満してきたら温めを止めて、丁寧に拭き取ります。
レンジの中にこもった臭いも消えますし、同時に汚れも面白いくらいに落ちやすくなります。

〈まな板包丁大丈夫?アロマで簡単消臭除菌〉

電子レンジ以外に、まな板や包丁についた臭みを取りたい場合には、レモンとペパーミントの精油がおすすめです。

洗い桶を水で満たして、その中にレモンとペパーミントの精油を6~7滴入れます。
精油を入れたらそのまままな板や包丁を浸け置きしますが、もし洗い桶に沈まない大きいサイズのものは水を上からかけ、軽く擦るようにします。
浸け置きする時間は2~3時間ほどで、さらに日光消毒をすると尚効果的です。

〈アロマでキッチン用ふきんも清潔に!〉

精油はキッチンで使用するふきんなどの布類の清潔保持にも活用できます。

方法も簡単で、使用する前に精油が入ったお湯に浸けて、よく絞って使うだけです。

すると精油の持つ効果によって、洗濯した後も臭いがほぼ気にならなくなります。

オレンジスイート、レモン、ペパーミントがキッチンで大活躍する理由

オレンジスイートやレモンの精油には、油を分解して汚れを落としやすくする作用があります。

また、抗菌や殺菌作用も優れていて、特に食中毒が気になる季節には必需品ともいえる精油です。

ペパーミントやレモンの精油は、消臭効果抜群で、爽やかなスキッとした香りがキッチンにもピッタリ!
また、精油は瓶の底に残ったごく僅の量でもとてもパワフルに成分が濃縮されているので、出来るだけとことん使いきりたいものです。

そんな時はもう瓶ごと水に浸けてしまって瓶底の精油までもしっかりキッチン掃除に使い切ってしまいましょう!

キッチンの掃除はこまめにする必要がありますが、アロマを上手く取り入れると楽しく簡単に清潔保持ができます。
精油の香りで、楽しく集中しやすくもなりますし使い方に慣れてくるととても強い味方になると思うのです。

上記3種類の精油はどれも清潔保持や消臭効果が優れているので、好みの香りを1本単体使用でも大丈夫です!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告