いつも悩みが同じパターンを繰り返す・・・そう感じた時にすべきこと。

シェアする

生きていると、私たちは日々いろんな悩みをもちますよね。

小さなものから大きなものまでさまざまに。

でも、ふと今悩んでいることや目の前の問題を冷静にみてみると、

「前も同じようなことで悩んでなかったっけ?」

と、思うようなことありませんか?

だとすれば・・・

あなたの人生をこれまでよりはるかに実りあるものにしていけるチャンスなんです!

とは言っても、今めちゃくちゃしんどい状態に陥っているならば、とてもじゃないけどチャンスだなんて思えないかもしれないですね。

それでも、ただ苦しむだけなんて絶対もったいないです。

この記事では、

「なぜか繰り返される悩みのパターンから、本当の意味で抜け出すために今すべきこと」

をお伝えします^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

同じパターンを繰り返す悩みに気づいたらチャンス!

気づくと何故かいつも同じパターンを繰り返す…

今あなたはそう感じていらっしゃいますか?

だとすれば、そのことは「あなたにとって非常に大事なこと」をあなたに教えてくれています。

何かに悩んでいる最中は、原因を外に探しがちです。

けれども、その悩みを生み出した原因は、実は自分自身の中にあるんです。

とは言っても、自分が悪いという意味ではありません。

これまでの経験の中でできあがった思い込みや考えの癖などにより、引き寄せられている可能性が高いということなんですね。

なので、それらに気づくことが、現在悩んでいる目の前のことを根本的に解決する糸口になるということなんです。

同じパターンを繰り返す心理に気づき悩みを乗り越えることで、魂が成長し、人生がステージアップします。

そして、もう二度と同じパターンを繰り返すことはなくなります。

ちょっと抽象的な表現でしたね。

要するに、その悩みを本当の意味で乗り越えた後には、心から望む状態を引き寄せられるということなのです。

そう考えると、目の前の悩みや自分の心に向き合うことが、ちょっとわくわくしませんか?

あ・・・

とことん悩んでいる最中には、そんな心の余裕ないですよね・・・

けれども、ただ流されるままに放置していると、また同じようなパターンの問題が繰り返される可能性が高いです。

しかも、そのレベルは回を追うごとにアップして・・・

また同じパターンを繰り返す私・・・どうしたら抜け出せる?!

ここで同じパターンを繰り返す悩みについて、私のエピソードをご紹介したいと思います。

ちょっと恥ずかしいですが。笑

例えば、過去の恋愛のパターン。

まず、始まりはほぼ相手からなんです。

別に自慢でもなんでもありません。

最初は良い感じなのですが、こちらの思いが強くなっていくと、相手が離れるんですね(^^;)

マメに会ってやりとりしていたのが、相手からの連絡が徐々に減る。

そして、不安になってこちらからあれこれ連絡してしまい、終わるという流れです。

次こそは次こそは!と思うのですが、結局いつも同じパターンになっていました。

どうも、恋愛にはまり出すと、それが生活の全てになっちゃうんですね。

他のことが見えなくなるというか…

そして、仕事の悩みのパターン。

・申し送りが怖い

・勉強会が怖い

・家に帰っても仕事のことが頭から離れない

・自分の言動が良かったのか悪かったのかいつまでも気にする

・特定の人に悪口を言われたり嫌われているような気がする

・自分の行動が監視されているような気がする

・自分の判断に自信が持てない

私は看護師で病棟にいましたので、次の勤務帯のスタッフに申し送りがありました。

ですが、

「自分の申し送りに対して突っ込まれるのではないか」

と、いつも不安だったんです。

勉強会の担当などでも、

「自分の言っていることが間違っていたらどうしよう」

などといつも考えていて疲れていました。

また、ある程度の経験年数になると、リーダーとか指導する側になってきますよね。

でも、自分が何か判断するとか、意見を述べることに自信が持てないんです。

なんだか、いつも誰かに批判されているんじゃないかと思ってしまうんですね。

ですから、実際には何も言われてなくても、常に周りのスタッフの目が怖くて仕方がなかったんです。

で、事情があって転職した時は、内心これで悩みから解放されるという期待もありました。

でも、しばらくすると、また同じようなパターンに陥っているのです。

そして、また事情があって転職するのですが、そこでもまた同じパターンを繰り返すことに・・・

しまいには、事情により退職して一定期間仕事から離れている時にも、なぜか働いている時と同じような悩み方をしているんです!

もうこれには驚きました。

しかも、精神状態が追い詰められるレベルが、回を追うごとに上がっているんです。汗

何かに気づくまで、サインだすよってことですね。

でもそのサインを出しているのは、他の誰でもない「自分自身」なんです。

心の深いところの自分は、

「もっと本心に沿った人生にしたい!」

「もっと私の人生はこうしていけるんだよ!」

って叫んでいるんですね。

でも、表向きの自分が、勇気がないばかりに向き合えないでいるのです。

なので、深いところの自分がしびれをきらして、荒治療に出たということですね。

お陰様で、ようやく上記のパターンからは脱出でき、穏やかな気持ちで暮らせるようになりました。

けれども、当時は本当にこの先もずっとこうなのか?と悩みました。

かなり疲れてしまって、目の前にいつもモヤがかかったような精神状態になってしまったのです。

そして、どうにかそんな苦しみから逃れたいと思っては、占いばかりする状態に・・・

スピリチュアルに依存し、情報に振り回され、全く地に足がついていませんでした。

これって前も?!同じパターンを繰り返していると気づいた時にすべきこと

何か大きな悩みにぶつかった時、ちょっと振り返ってみて下さい。

前にも同じようなことで悩んでいませんでしたか?

同じパターンを繰り返していませんか?

もし繰り返しているとしたら、

「今回悩んでいる出来事」

「以前に同じようなパターンで悩んでいた出来事」

を、できるだけ詳しく書き出してみることがおすすめです。

そして、悩んでいる最中の心の動きをじっくりと観察してみるのです。

すると、恐らく何か共通点がみつかるはずです。

例えば、ちょっと恥ずかしいですが、私の恋愛のパターンを例に出しますね。

私の場合、丁寧に書き出して見比べることで、以下のような思い込みがあることに気づきました。

・人はある程度の時期がくると結婚するものであり、結婚=人の幸せである。

・男性に愛される=自分に価値がある。

・恋人は毎日会うものであり、1日に何回も連絡を取り合うもの(メールなど)

・自分の心は自分では満たせない。

・私の恋愛はいつも上手くいかない

・結婚しないと世間の人から変な目でみられる(だから焦る)。

まだあるのですが、きりがないのでこれくらいにします。笑

まず、恋愛や結婚というものの人生における比重が大きすぎなんです。

なので、すごく執着するんですね。

また、

「恋愛がうまくいくかどうかが自分の価値を決めるもの」

だったので、相手から連絡が少しでもこないと不安になります。

自分自身で自分の存在価値を認められていないので、いつも自信がないんです。

なので、

相手に嫌われたかも…

他に好きな人ができたのかも…

と、すぐ考えるのですね。

そして、その思考が強くなり過ぎて、無意識にお付き合いが壊れてしまうような言動を繰り返し、その通りになってしまっていました。

こんな感じで、

「自分のパターン」

「心の動き」

「行動の裏にある思い」

に気づくことができたのです。

気づくと、実は9割くらいは手放せたようなもんです^^

気づくということは、これまで知らぬ間に自分の考え方や価値観、言動に影響を与えていたものが表面に浮かび上がるわけです。

ですから、無意識にこれまで繰り返してきた考え方や言葉や行動のパターンが崩れるのです。

終わりに

正直に言いますと、向き合うのはしんどい作業です。

というか、向き合うまでがしんどいですね。

けれども、悩みが同じパターンをを繰り返していることに気づいたあなたは、向き合って乗り越えていけるだけの力があるということです。

そうでなければ、同じパターンを繰り返していることにさえ気づきませんから・・・

乗り越えた先には、必ず今よりはるかに穏やかで実りある人生になっていきます。

なので、ちょっと勇気を出して向き合ってみてくださいね!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告