なんとなく不安になる理由とは?心が晴れる超具体的な方法教えます!

シェアする

こんにちは^^

「何故だかよくわからないけど不安が尽きない・・・」

「いつも、なんとなく心につかえるものがある・・・」

「将来への漠然とした不安がある・・・」

「1つ解決しても、また1つと不安が増える」

あなたは、このような悩みをお持ちですか?

そんなあなたの、

「なんとなく不安」

というのがスキっと解決する超具体的で実践的な方法をこの記事ではご紹介いたします。

私も以前はとにかく常に不安がある状態で、心がスッキリすることがありませんでした。

ですが、この方法を日常生活に取り入れるようになってからは、本当にすごく楽に過ごせるようになったのです。

「なんとなく不安になる」

これには理由があります。

その理由を知って、対処することで、ぐっと楽になりますよ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

なんとなく不安な感じの正体は?

不安の対象がはっきりとしていて解決できることだと良いのですが、意外と自分でも不安の対象が漠然としていてしんどいという場合ありますよね。

646527

頭でいろいろ考える癖がある人は特に「なんとなく不安」というのが募る傾向にあります。

頭の中であれこれと考えていくうちに余計なイメージ付加されていくのです。

そして毎日の生活の中では小さなことから大きなことまで様々な不安の要因となるものがありますよね。

「なんとなく不安」の正体は、日々の生活の中で出てくる不安の集合体です。

それら1つ1つを見てみると案外シンプルな問題であることも多いのですが、頭の中で集合すると何だか分からないけれど何となく不安でしんどい・・・という状況に陥るのです。

ちょっとでも気になることがあればすぐ人に聞くとか、自分で確認したり気持ちを人に吐き出したリする人は比較的不安が募りにくいです。

ところが、中には、

「こんなこと聞いて良いのか」

とか、

「鬱陶しく思われないか」

「嫌な気分にさせないか」

などと気にしたりして、なかなか人に気持ちを出したり、質問したりすることができない人も多いものです。

私も本当に以前は人に言えない方だったので、自分の中でいろいろなことを考えて1つの不安が2倍にも3倍にも膨らんだりしていました。

人に言えないけれどネット検索はできるので、夜な夜な検索して情報集めしたり・・・

けれども、それをすると不安要素が増えるだけなんです。

ありとあらゆる情報が入ってきて、

「何を信頼したら良いの?」

となってしまいます。

このように自分の中でいろいろ考えて不安がどんどん膨らんでいく人の場合は、

「とりあえず書き出して視覚的に確認できるようにする」

のがおススメです^^

頭の中だけで考えていると、情報がごちゃごちゃしてくるんですよ。

だから、一度書き出して目に見える形にして整理するのがとっても有効なのです。

不安はなくなることはありません。だから日々整理するのです。

そもそも、人間生きている限り不安というのはなくなることはありません。

不安にもとても大事な役割があって、

「自分や大切な人を危険から守る」

ためにとっても必要なことなんです。

不安があるから備えもできるわけです。

なので、

「不安があるのは自然なこと」

と心得ておくと、物事の捉え方が随分楽になると思います。

不安をなくすことを考えるのではなく、

「不安を感じている自分もまず受け入れる」

ことから始めるのが良いです。

そして、整理する。

整理の方法はやはり紙に書き出すことがおススメです。

このブログでは、紙に書き出すことをおすすめしている記事がたくさんありますが、

「手を使って書き出して目に見える形にする」

のは心を整理する上で本当にすごく有効なことなんです!

こちらの記事もおすすめです↓↓

心のモヤモヤに効果抜群!!アロマを使った心の浄化ワーク

心のモヤモヤは一つの感情ではなくて怒りや悲しみ不安などさまざまな感情が複雑に入り交じって心に居座っていることが多いです。そんなモヤモヤを楽にする感情に焦点を当てた浄化の方法を書いています。アロマが好きな人におすすめ!ぜひ参考にしてみて下さい^^

すみません、話を戻しますね。

私自身何度も書き出すことをしてきましたが、その効果はすればするほど実感しています。

何となく不安な気持ちを解消するための書き出しなので、別に人に見せる必要もないです。

自分の中で整理できればOKなので、好きな紙やノートを用意して試してみて下さい^^

「なんとなく不安」が解消される書き出し方のコツ

それでは早速、何となくの不安を解消することを目的とした書き出しの方法を御紹介していきます。これは実際に私がよくやる方法です。

まず紙に不安になことを思いつくままに全部書きます。

不安の大小は関係なく、不安なのかどうか分からないけれど気になることも思いつく限り全部書き出します。

そして、一通り書き出せたなと思ったら、ざっと見直してみます。

すると、恐らく

「それほど不安に思うことではないのでは?」

と気付く事柄もいくつかあると思います。

「それほど不安に感じるようなことではなかったな」

とわかった事柄についてはとりあえず、スルーします。

そして、その他に書き出している不安については1つ1つ見て、

「何故不安に思うのか」

を自分に問いかけてみます。

そして、書き出した中で今すぐ何らかの行動で、解決あるいは不安が軽くなりそうなことはあるかどうかを確認してみます。

不安というのは、未来にどうなるのかが分からないから不安になるわけですよね。

体験していないから、いろいろ考えているうちにイメージだけが膨らんで不安が増してしまうのです。

なので、解決できそうなことは行動して解決してしまいましょう。

例えば、何かが分からなくて不安だけれど聞けば解決できることなら聞くとか、今できる範囲で行動してみるとか。

そして、問題は考えても今解決できそうにないことについてですよね。

でも、不安のほとんどは、

「自分の頭の中で作り上げられたイメージ」

です。

なのでイメージがどんどん膨らまないようにしていけば良いのです。

イメージが膨らまないようにするためにどうしたら良いかをいくつか提案しますね。

音楽を聴く

自然環境音とか脳波をアルファ―波にしてリラックス状態に導いてくれる音楽はいろいろありますよね。そういったヒーリングミュージックを活用するのもおすすめです。

556647

私はヒーリングミュージックがとても好きでいろいろ試しました☆

たくさん試し過ぎてどれが自分に合うのかよく分からなくなったこともありますが、要は気分が良くなれば良いのです。

なので聴いてみて心地良くなれる音楽を選んで、あれこれ考えだしたり不安で気持ちが暗くなってきそうな時に活用していくと良いです。

自分にピッタリの音楽が見つかれば、頭の中でぐるぐる考え続けてしまうのをストップさせてくれると思います。

私は以前よく、薬奏シリーズの不安解消というCDを活用していました☆

サブリミナル音源で、人の耳には聞きとれないくらいの音とスピードで何回も何回も肯定的な言葉や文章が音楽の中で繰り返されます。

その音楽を聴いているだけで、心の深いところに刷り込まれているネガテイブなものが書き換えられて言って明るく前向きで穏やかな心の状態になっていくんです。

不安になりやすくなる要因として、自信のなさや自分に対する信頼の低さなども大きいです。

そのような自分に対するイメージの低さに対しても、こちらの薬奏シリーズは効果的です。

とにかく不安だらけでしんどかった時期に上記のCDは本当によく聴きました。

即効性が感じられたのですごく助かりましたよ。

もちろん、聴く人によって効果の表れ方は個人差があると思いますし、音楽を聴くのを止めてしばらく時間が経てばまた不安が出てくるとは思います。

けれども、意識的に心地良くなれる時間を増やしていけば、頭を休ませることができます。

ぜひ、お気に入りのヒーリングミュージックを見つけて活用してみて下さい。

体を動かして、血巡りを良くする

ぐるぐる考えて不安一杯になっている時というのは気の流れが滞っていることが多いです。

気の流れを良くして一気に気分を変えるのに有効なのは、体を動かして血巡りを良くすることなのです。

少し長めの散歩とか、ヨガでも良いし、ラジオ体操などもおすすめですよ。

124191

ラジオ体操は体の仕組みから綿密に計算されて作り上げられた方法で、きちんとやるととても効果的に筋肉などに働きかけることができます。

私はよく、訪問看護先で利用者さんとラジオ体操しましたが、最初は不安一杯で沈んでいた人も最後にはケラケラ笑っているということも多かったです^^

良かったらぜひ参考にしてみて下さい☆

まとめ

いろいろと書きましたが、

「日々出てくる大小さまざまな不安が集合して、頭の中で大きくなっていった状態が、なんとなく不安な状態」

です。

なので、書き出して客観的に見て確認するだけで、かなり整理されてスッキリとしてくる場合が多いです。

不安の書き出してそれぞれが何故不安なのかをまず知るのです。

そして、解決できることは解決する。

できるだけ気分良く過ごせるような対処をする。

これだけで随分楽になります。

書き出してみると、

「案外頭で考えているほど気にすることではなかった」

とか、

「しなければならないと思っていたのは、単なる思い込みだった」

とか気が付くことも結構あります。

最初にも述べたように、不安があることはごく自然なことです。

なのでまず、

「不安に感じている自分を受け入れて寄り添う」

ことが大切です。

そして、不安は1つ解決してもまた1つと出てくるので、雪だるま式に大きくなる前に定期的に書き出して整理するようにすると、とても毎日楽に過ごせるようになりますよ。

ぜひ参考にしてみて下さいね^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
毎日が劇的に楽しくなる方法がわかる無料メールマガジン
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告