セミナーを開きたいけど自信ない・・・そんな場合はまずスタッフから経験してみる?

夢実現の方法
この記事は約6分で読めます。

本日は医師×看護師によるワクチンセミナーのスタッフとして受付を担当させていただきました(^_^)

 

 

 

初めてのセミナースタッフ体験でしたが、かなりいろいろ学びがありましたよ~(*^^*)

 

 

私も、セミナーというわけではありませんがいずれちょっとしたワークショップや講座をしたいなと思っており、かなり参考になりましたので気付きを残したいと思います☆

 

 

 

 

 

私がセミナースタッフをすることになった経緯

 

 

 

 

今回のワクチンセミナーでスタッフをさせていただくことになったのは、私が尊敬するお一人である東舞香さんにお声をかけていただいたことがきっかけです☆

 

 

 

東舞香さんは元ICU・NICUの看護師さんで、現在は看護師の経験を活かして健康や人生について非常に分かりやすくて興味深い情報をブログや御自身の活動を通じて発信されています。

 

 

そしてブそのブログの記事が本当に面白い!!

 

 

はっきりと分かりやすく一本の筋がドーンと通っています。

読んでいて気持ちが良いんです☆

 

 

生き方に悩んだ時、生きづらいと感じた時、周りの目が気になるという時などなど、ぜひ読んでほしいブログだと思います(^^)/

 

そして舞香さんは心遣いもとってもきめ細やかなお人で、安心できます。

たいわ士としての活動やレイキヒーリングなどの活動もされています。

★東舞香さんのブログは→こちら

 

 

やっぱり自分がどんなことをしたいと思っているのかなど夢や想いは発信していくとチャンスがいただけるものですね(^^)

 

 

 

 

自分が叶えたい夢の内容にと近い活動を既にされている人の存在は大きいです!

 

 

 

叶えたいことがあるけどどうして良いか分からないという人は、自分の夢のモデルとなる人を見つけたら是非会いに行ってみると良いですよ(^^)/

 

 

 

 

 

 

セミナースタッフをしてみての気付き

 

 

 

 

私はもう1人のスタッフさんと一緒に受付を担当させていただきました。

 

 

セミナーというわけではないですが、私は比較的いろんなことの受付を担当する機会がこれまでもよくあったので、流れはだいたいイメージできました。

 

 

また、以前ハンドトリートメントのブースを出展した時の経験もあって、当日お支払いに関しても比較的スムーズでした。

 

 

 

・・・が、やっぱり一気にお客さんが来られると受付2人してあたふた(^^;)

 

 

 

そして、大人と子どもで金額が違ったりするのでその場で計算が必要なのですが、受付2人とも計算が苦手なのでちょっと焦りました。

 

 

計算機の事なんて全く頭になかったので手元になく、紙の上で一生懸命計算していると、見かねたお客さんが逆に合計金額を教えて下さった場面もありました”(-“”-)”

 

 

 

今回は会場準備の後、もう一人のスタッフさんと話し合う時間をほとんど持たないまま、流れるように受付に入ったので、受付済みのお客さんのチェック方法の統一やどんな順序で対応するか、受付に必要なものが揃っているかなど、2人で確認してから受付に入れるようにしたら良かったと思います。

 

 

私自身のスタッフ業務についてはいろいろと振り返りがありますが、セミナーのスタッフをさせていただくと、主催者の方々の準備の様子も分かってかなり勉強になります(*^。^*)

 

 

例えば、セミナーの告知の方法や、スタッフとの連携、会場準備、セミナーの時間管理、準備物品などなど、決めてから開催するまでの流れがとても良く分かりました☆

 

 

 

セミナースタッフをしたことで、素敵な方々との繋がりもたくさんできました。

 

ワクチンセミナー主催の田中佳先生とお話しする機会もいただけ、ちゃっかり名刺交換までさせていただきました(#^^#)

 

 

田中先生のことはブログや動画では存じ上げていましたが、お話しするととてもフレンドリーな方でした☆

 

★医療の本質とは?医療の興味深いお話満載!脳神経外科医田中佳先生のサイトは→こちら

 

 

 

そしてそして・・・

 

 

 

とてもありがたいことに田中佳先生に声をかけていただき、今度合宿イベントを一緒にさせていただけるという話まで!!

 

 

詳細は全然決まっていないし、全く初めての経験なので何をしていいのかさっぱり分かりませんが、すごいチャンスをいただけて嬉しいです☆

 

 

きっと以前の私なら、せっかくのチャンスなのにいろいろ考えて尻込みしてしまうところだったと思いますが、今は随分変わったように思います(^^)

 

 

きっとタイミングなのですね♪

 

 

思い切りチャンスに乗っかりたいと思います!!

 

 

 

田中先生もおっしゃっていましたが、チャンスがきたと思ったらさっと何らかの行動に移すことが大切ですね☆

 

 

 

最初に無条件にものすごいわくわくとした感じがあれば、ほぼ間違いなく「チャンス」なのですが、その後少しでも考え出すと、次々とできない理由が頭に浮かんできます(^^;)

 

 

 

「チャンスがきたらさっと乗る」

 

 

 

 

これ本当に重要だと思います☆

 

 

 

それにしても、どんどん活動を拡げてご活躍されている田中先生から直接夢実現の秘訣のアドバイスをいただけるなんてとても光栄です(#^^#)

 

 

なんだか、田中先生とお話しさせていただいただけでも夢がどんどん叶いそうな気がしてきます♪

 

 

セミナースタッフさせていただいたことで、また一歩夢に近づいたような気がします。

 

 

セミナーや講座、ワークショップなどだけではなく、したいと思う事があるけれど一歩が踏み出せないとか、どうしていいかわからないような時は、まずはやってみたいと思う内容のイベントごとに参加してみるのが良いと思います。
チャンスがあれば、お客さんとしてではなくスタッフとして参加できると得られる情報が多いし、よりチャンスが拡がりと思います!!

 

fb_img_1476570672570

↑主催者の田中佳先生&東舞香さんと私達スタッフ

 

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました